トップ > 生涯学習 > 生涯学習 > ホースヘッズ村との交流経過

ホースヘッズ村との交流経過

 アメリカ合衆国ニューヨーク州ホースヘッズ村との交流は、昭和63年に旧馬頭町副議長が
アメリカ・カナダ視察研修時にホースヘッズ村(馬頭村)を発見したことから始まりました。
 以来、町内の中学・高校生をホースヘッズ村へ派遣や、ホースヘッズ村の中高生の訪問団の受け入れを実施しています。

姉妹都市提携

  ◆姉妹都市提携調印式
      ホースヘッズ村・旧馬頭町
        平成5年4月14日締結 【場所:旧馬頭町】

      ホースヘッズ村・那珂川町
        平成20年3月16日締結【場所:ホースヘッズ村】

  姉妹都市盟約書締結    姉妹都市盟約書


  ◆姉妹都市教育委員会提携調印式
      ホースヘッズ学校区・旧馬頭町教育委員会
        平成6年3月28日締結 【場所:ホースヘッズ村】
 

相互交流

  ◆ホースヘッズ村訪問団(平成28年3月31日現在)
       平成5年4月から
         17回【合計198名を町内に受け入れ】

  ◆青少年海外体験学習派遣事業(平成28年3月31日現在)
       平成4年3月から
         23回【合計305名をホースヘッズ村へ派遣】

  ◆ホースヘッズ村視察団(馬頭町)
       平成2年6月~7月:8日間
         町内の各団体の代表者等21名がホースヘッズ村を訪問(成人のみ、団長:天生目町長)

  ◆那珂川町合併10周年記念姉妹都市交流事業
       平成27年11月:7日間
         一般公募団員8名を含む11名をホースヘッズ村へ派遣(成人のみ、団長:福島町長)

お知らせ