トップ > 各課から探す > 住民課 > お知らせ(新着情報) > 医療費通知が変わります

医療費通知が変わります

医療費通知とは

 町では、国民健康保険に加入している方へ、健康と医療に関する認識を深めていただくため、医療費のお知らせをお送りしています。これが医療費通知です。この通知には、国民健康保険加入者の医療費(施術料)の総額や受診(施術)日数、医療機関等の名称などを記載しています。

変更内容

通知の様式

 従来は葉書で通知していましたが、今回(12月発送分)から封書に変更になります。 

発送回数

 従来は1・3・5・7・9・11月の2ヶ月ごとに年6回通知していましたが、今回(12月発送分)から12・4・8月の4ヶ月ごとに年3回に変更になります。また、記載診療月は下記のとおりです。

  • 12月   5~8月診療分(切り替えのため、今回に限り6~8月診療分の記載です)
  • 4月    9~12月診療分
  • 8月    1~4月診療分

確定申告(医療費控除について)

 平成30年1月1日(平成29年申告分)から医療費控除を申請する際は、従来どおりの医療費の領収書に代えて、医療費通知を添付することができるようになりました。

対象の通知

 平成29年12月発送分(平成29年6~8月診療分)以降が対象となります。

医療費控除に使用する場合

  • 医療費通知は、医療費控除の申告手続で医療費の明細書として使用することができます。なお、医療費控除の対象となる支出で、医療費通知に記載されていないものがある場合には、別途領収書に基づいて「医療費控除の明細書」を作成し、その明細書を申告書に添付していただく必要があります(この場合、医療費領収書は確定申告期限から5年間保存する必要があります)。
  • 「支払った医療費の額」には、自己負担限度額が記載されています。なお、「支払った医療費の額」と実際にご自身が負担された額が異なる場合(公費負担医療や地方公共団体が実施する医療費助成、療養費、出産育児一時金、高額療養費がある場合など)があります。こうした場合には、例えば、「支払った医療費の額」欄に記載の額から公費負担医療の額を差し引く等、ご自身で額を調整していただく必要があります。
  • 医療費控除に関することは、氏家税務署にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

医療費控除に関する問い合わせ

氏家税務署
電話:028-682-3311



医療費通知に関する問い合わせ

那珂川町役場 住民課保険年金係
〒324-0692 栃木県那須郡那珂川町馬頭555
電話:0287-92-1112 FAX:0287-92-1164
E-mail:nenkin@town.tochigi-nakagawa.lg.jp

お知らせ