トップ > 暮らしのガイド > 子育て・教育 > 学校給食の放射性物質検査の結果について

学校給食の放射性物質検査の結果について

学校給食で使用する食材および調理済み給食について、放射性物質検査を実施しています。

測定結果は、下記のとおりです。

1.那珂川町学校給食センター設置機器による検査結果(簡易検査)

  • 検査機器NaI(TI)シンチレーションスペクトロメーター
  • 測定下限値 25Bq/kg(基準値の1/4)
    (注)測定下限値は、測定条件や時間により25Bg/kgを下回る範囲で変動することがあります。
  • 「未検出」とは、「測定下限値」未満のことです。
  • 本検査場所は、公的認証機関ではありません。そのため、測定結果はあくまでも参考で あり、これを出荷及び摂取制限等の根拠とするものではありません。

調理済み給食(一食分のすべての給食)を測定

令和3年度4~7月の測定結果PDFファイル(88KB)

 

 

 

 

2.塩谷南那須教育事務所設置機器による検査結果(簡易検査)

  • 検査機器 NaI(TI)シンチレーションスペクトロメーター
  • 測定下限値 各各種約10Bq/kg
  • 「不検出」とは、上記「測定下限値」未満のことです。
    (注)測定下限値は、測定する条件や食材により変動する場合があります。
  • 本検査場所は、公的認証機関ではありません。そのため、測定結果はあくまでも参考で あり、これを出荷及び摂取制限等の根拠とするものではありません。

平成25年度の測定結果エクセルファイル(25KB)

平成24年度の測定結果エクセルファイル(28KB)

3.文部科学省の「学校給食安心対策事業」による検査結果(精密検査)

  • 調理済みの学校給食一食まるごとの放射性物質の有無を検査
  • 検査機器 ゲルマニウム半導体検出器
  • 検出限界値 1Bq/kg

平成26年度の結果エクセルファイル(25KB)

平成25年度の結果エクセルファイル(25KB)

平成24年度の結果エクセルファイル(23KB)

お知らせ