トップ > 暮らしのガイド > くらし > 令和2年度『那珂川町地域おこし協力隊』隊員を募集します!

令和2年度『那珂川町地域おこし協力隊』隊員を募集します!

 町では、地域社会の新たな担い手として、地域の外から意欲のある人材を積極的に受け入れ、その新たな視点や発想力により、当町に多数存在する「地域資源」の再発見と活用の推進により地域の活性化を図るため、『那珂川町地域おこし協力隊』隊員を募集します。

1.募集人員

 地域おこし協力隊員:1名

2.活動の種類

 【まちづくり会社のサポート及び地域コーディネート業務】

 那珂川町内にある「株式会社創生なかがわ」は、地域活性化のために設立されたまちづくり会社です。「好きです、このまち」をキャッチフレーズとして、那珂川町のいいモノ、いいコトを広く町内外にPRしています。
 現在の事業内容は、首都圏イベントにおける町内特産品の販売とPR活動、町を舞台としたツアー商品の開発・実施、移住者向け体験住宅の運営管理、産学官連携事業におけるコーディネート業務を行っています。
 那珂川町はスピード感あふれるまちづくりを推進するため、創生なかがわのサポートを行う人材を募集します。

(活動例)まちづくり会社の業務を通じた那珂川町のPR、産学官連携事業のコーディネート 等

3.募集対象(募集の条件)

(1)年齢:令和2年4月1日現在で20歳以上の方
(2)性別:問いません
(3)住所:現在、三大都市圏をはじめとする都市地域等※に居住し、那珂川町に生活拠点を移し、住民票を異動できる方
(4)基本的なパソコンの操作(ワード・エクセル等)のできる方
(5)普通自動車運転免許を取得し、日常的に普通自動車を運転している方
(6)心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方
(7)地域おこしに意欲と情熱があり、地域住民と積極的に協働できる方

※(3)の「三大都市圏をはじめとする都市地域等」とは、条件不利地域(過疎地域自立促進特別措置法、山村振興法、離島振興法等の指定地域)に該当しない市町村となります。詳細はお問合せください。

4.勤務地

 那珂川町内

5.勤務日数および勤務時間

(1)勤務日数:原則として月曜日から金曜のうち週4日
        土日祝日に活動した場合は振替・代休対応となります
(2)勤務時間:1日7.5時間、週30時間
(3)年次有給休暇制度:採用より半年経過後、年次有給休暇があります

6.雇用形態及び雇用期間

(1)雇用形態:町の会計年度任用職員
(2)雇用期間:着任の日より令和3年3月31日まで
        ※着任後、詳細は双方協議の上決定。
         任用期間は最長3年まで更新することができます。

7.処遇・福利厚生 等

(1)報酬:月額159,483円
      通勤手当・期末手当の支給あり
(2)住居:必要な場合、町が住宅の紹介をします(町有住宅等)
      賃貸に対し、家賃補助あり(上限5万円/月)
      ※引っ越しに係る経費、住居の光熱水費等は各自負担となります
(3)福利厚生:健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します
(4)その他:活動に必要な経費を予算に範囲内で支給します
       任期3年目から任期終了後1年以内に起業する場合は、起業支援補助あり(上限100万円)

8.応募手続

(1)申込受付期間
  令和2年8月5日(水)~9月18日(金)※郵送の場合、当日消印有効
(2)提出書類
  所定の応募用紙の【健康診断書、免許証の写し、住民票】を添付のうえ、那珂川町役場企画財政課に郵送または持参してください(応募用紙は、下記よりダウンロードしてください)。
  【書類(PDF) :応募用紙(任用願)PDFファイル(108KB)応募用紙②(別紙)PDFファイル(61KB)
  【書類(Word):応募用紙ワードファイル(18KB)応募用紙ワードファイル(13KB)

9.選考の流れ

(1)審査方法
 [第1次選考]
   書類審査の上、結果を応募者全員に文書で通知します。
 [第2次選考](10月15日(木)予定)
   第1次審査合格者について、面接審査を行います。日時、オンラインまたは会場に来ていただくかは第1次審査結果を通知する際にお知らせします。
   なお、第2次選考審査に要する交通費等は個人負担とします。
(2)最終選考結果のお知らせ
  令和2年10月下旬に文書で通知します。

お問い合わせ先

那珂川町役場 企画財政課なかがわぐらし推進係
〒324-0692 栃木県那須郡那珂川町馬頭555
電話:0287-92-1114 FAX:0287-92-1316
E-mail:gurashi@town.tochigi-nakagawa.lg.jp

募集情報