トップ > 暮らしのガイド > 健康・医療 > 新型コロナウイルスワクチンの接種について

新型コロナウイルスワクチンの接種について

新型コロナウイルスワクチン追加接種(オミクロン株対応)について(R4.11.7現在)

 初回接種(1・2回目)を終了し、前回接種(2・3・4回目)から3か月経過した12歳以上の方に、追加接種としてオミクロン株対応ワクチンを1人1回接種します。

実施期間

令和4年9月20日(火)~令和5年3月31日(金)

対象者

初回接種(1・2回目)を終了した12歳以上の方

接種間隔

前回接種(2・3・4回目)から3か月以上の間隔をおいて1人1回の追加接種を受けます。

使用するワクチン

ファイザー社製ワクチン(オリジナル株/BA.1株またはBA.4-5株に対応した2価ワクチン)

モデルナ社製ワクチン(オリジナル株/BA.1株に対応した2価ワクチン)

接種券の発送について

3・4回目接種終了日を基に送付します。

3回目未接種の方や60歳以上で4回目未接種の方には順次送付します。

集団接種の日程について

 集団接種は原則下表の日程で実施します。

接種予定日 会場
水曜日 午後 健康管理センター
木曜日
日曜日 午前・午後

 追加(3・4回目)接種を町集団接種で接種した方は予約時の負担を軽減するため、あらかじめ「接種日時」「接種会場」を指定します。詳細は決まり次第お知らせいたします。

 追加(オミクロン株対応)接種の対象の方で町集団接種を希望する以下の方は予約が必要です。

 ・3回目を令和4年3月21日以前に町集団接種で接種した方

 ・12~59歳までの方で3回目未接種の方

 ・60歳以上の方で4回目未接種の方

 ・医療従事者や高齢者施設従事者枠で接種した方

 ・町外医療機関や職域等で接種した方

町内のワクチン追加接種(オミクロン株対応)状況【R4.12.7現在】

 ワクチン接種の実績(集団接種)

対象者 人 数
高齢者(60歳以上) 2,295人
その他 3,446人
合 計 5,741人

 高齢者施設の接種

対象者 人 数
高齢者(65歳以上)等 147人
高齢者施設従事者 121人
合 計 268人

新型コロナウイルスワクチン接種(4回目・従来株)について(R4.9.26現在)

 4回目接種は、60歳以上の方や医療従事者等・高齢者施設等従事者の方で3回目接種終了後おおむね5か月以上経過した方を対象に実施しておりましたが、町の集団接種は9月で終了しました。

 

これまでの従来株ワクチン接種について(R4.10.17現在)

 こちらをご覧ください。↓↓↓

 新型コロナウイルスワクチン接種(1・2回目)のご案内

 

県が実施するワクチン接種(追加接種)の予約

 県では、市町接種を補完し円滑なワクチン接種を推進するため、県営の接種会場(とちぎワクチン接種センター)を4会場設置しました。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

※町の集団接種の自動予約をキャンセルする必要があるので、県営会場を利用する場合には、必ず健康福祉課に連絡してください。

県央会場 : とちぎ健康の森(宇都宮市)このリンクは別ウィンドウで開きます
県南会場 : ロブレ(小山市)このリンクは別ウィンドウで開きます
県北会場 : 矢板市文化会館(矢板市)このリンクは別ウィンドウで開きます
安足会場 : ビバモール足利堀込(足利市)このリンクは別ウィンドウで開きます

県営接種会場における追加接種(3回目接種)についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

町内のワクチン接種(追加接種)状況【R4.6.6現在】

ワクチン接種の実績(集団接種)

対象者 人 数
医療従事者※ 98人
高齢者(65歳以上) 5,175人
高齢者施設従事者 40人
その他 5,310人
合 計 10,623人

※ 町実施分のみ(医療機関が独自に実施した医療従事者向け接種は含まない)

高齢者施設の接種

対象者 人 数
高齢者(65歳以上)等 154人
高齢者施設従事者 166人
合 計 320人

 

 

新型コロナウイルスワクチンの接種のお知らせ(1・2回目)

 新型コロナワクチンは、感染症による死亡や重症化の発生をできる限り減らし、結果として感染者のまん延を防止することが期待されています。接種に当たっての予約方法などについては、町のホームページに随時掲載しています。

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(第1報)PDFファイル(250KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(第2報)PDFファイル(230KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(第3報)PDFファイル(259KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(第4報)PDFファイル(240KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(第5報)PDFファイル(231KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

12~18歳の新型コロナウイルスワクチン接種について

町内のワクチン接種(1・2回目)状況【R3.11.22現在】

ワクチン接種の実績(集団接種)

対 象 者 1回目接種 2回目接種 合  計
医療従事者※ 27人 27人 54人
高齢者(65歳以上) 5,524人 5,542人 11,066人
基礎疾患を有する方 618人 669人 1,287人
高齢者施設従事者 18人 23人 41人
60歳~64歳 1,055人 1,014人 2,069人
その他 4,267人 4,212人 8,479人
合  計 11,509人 11,487人 22,996人

 ※ 町実施分のみ(県が実施した医療従事者向け接種は含まない)

高齢者施設の接種 

対 象 者 1回目接種 2回目接種 合  計
高齢者(65歳以上)等 162人 155人 317人
高齢者施設従事者 170人 168人 338人
合  計 332人 323人 655人

栃木県内の接種状況 ※那珂川町の接種率等が確認できます。

  新型コロナウイルスワクチンの接種状況及び配分状況について(栃木県ホームページへのリンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

ワクチンの効果と副反応のリスクについて

ワクチンの効果

  • ワクチンを接種することにより、新型コロナウイルス感染症の重症化や、発熱や咳などの症状が出ること(発症)を予防するだけでなく、社会全体で流行することを防ぐことが期待されます。
  • 日本で最初に薬事承認されたファイザー社のワクチンの臨床試験の効果では、95%の発症予防の効果があったとされています。

副反応のリスク

 ワクチンを接種すると、接種した部位の腫れや痛み、発熱、頭痛などの症状が起きる場合があります。

 新型コロナワクチンの有効性・安全性について(厚生労働省ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます(外部リンク)

接種を受ける際の同意

 ワクチン接種は任意です。接種を受ける方の同意なく行われることはありません。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

  • 一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障がいが残ったりすること)が、極めて稀であるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。
  • 救済制度では、予防接種によって健康被害が生じて、医療機関での治療が必要になったり、障がいが残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障がい年金等の給付)が受けられます。
  • 新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。なお、現在の救済制度の内容については、次のリンク先をご参照ください。

 予防接種健康被害救済制度(厚生労働省ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます(外部リンク)

栃木県 受診・ワクチン相談センター

 電話番号 0570-052-092

対応内容 対応時間
新型コロナウイルス感染症に関する相談、感染の予防に関すること 24時間(土日、祝日を含む毎日)
発熱などの症状があり、かかりつけ医や最寄りの医療機関に連絡できないときに受診できる医療機関を知りたいとき  24時間(土日、祝日を含む毎日)
新型コロナウイルスワクチン接種に関する専門的な相談(ワクチン接種後の副反応など)  24時間(土日、祝日を含む毎日)

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

 電話番号 0120-761-770

 対応時間 午前9時~午後9時(土日、祝日を含む毎日)

 対応内容 新型コロナワクチン施策の在り方等に関するご意見・問い合わせ窓口

お問い合わせ先

那珂川町役場 健康福祉課健康増進係
〒324-0692 栃木県那須郡那珂川町馬頭555
電話:0287-92-1119 FAX:0287-92-1164
E-mail:zoushin@town.tochigi-nakagawa.lg.jp

お知らせ