トップ > 暮らしのガイド > くらし > 認定農業者制度における夫婦等による共同申請の推進について

認定農業者制度における夫婦等による共同申請の推進について

家族経営協定を締結した夫婦や親子などが農業経営改善計画を共同申請することができます。

【共同申請のメリット】
・共同経営者としての地位・責任が明確化されます。
・それぞれの役割分担に基づく経営改善への取組の促進が期待されます。
・親子で計画づくりをする場合には将来の経営継承の円滑化にもつながります。

【共同申請の条件】
 認定申請者が、全て同一の世帯(※)に属する者である、又はかつて同一の世帯に属していた者(その者の配偶者を含みます。)であること
※「同一の世帯」とは、住居及び生計を同じくする親族の集団です。

・家族経営協定等の取決めが締結されており、その中で、当該農業経営から生ずる収益が当該認定申請者の全てに帰属すること及び当該農業経営に関する基本的事項について当該認定申請者の全ての合意により決定することが明確化されていること。
・当該家族経営協定等の取決めが尊守されていること。

【家族経営協定とは】
 家族経営協定とは、家族農業経営にたずさわる各世帯員が、経営方針や役割分担、収益の配分、みんなが働きやすい就業環境などについて話し合い、取り決めるものです。

【農林水産省ホームページ】
https://www.maff.go.jp/j/keiei/jyosei/kyoutei.html
【栃木県 関連ホームページ】
https://www.pref.tochigi.lg.jp/g04/keieitai/mokuhyoumitassei/keieitaiikuseisienjigyou.html
【参考資料】
共同申請 チラシPDFファイル(1109KB)

お問い合わせ先

那珂川町役場 産業振興課農政係
〒324-0692 栃木県那須郡那珂川町馬頭555
電話:0287-92-1113 FAX:0287-92-3081
E-mail:nousei@town.tochigi-nakagawa.lg.jp

お知らせ