トップ > なかがわNOW

なかがわNOW

豚コレラ感染予防のため消石灰を無料配布(2019年10月8日)NEW
豚コレラ対策のため、消石灰を配布する様子
 埼玉県など8府県で発生が確認されている豚コレラの感染に対し、那珂川町で発生及び蔓延することを防止するため、町農林振興課では、町内の養豚農家4軒10農場に対して、1農場あたり10袋(20kg/袋)の消石灰を無料配布することとしました。消石灰を養豚農家へ配布し、農場へ散布してもらうことで、緊急的な消毒..
馬頭高校で関東中学生レスリング選手権大会が開催されました(2019年9月2日)
第30回関東中学生レスリング選手権大会(馬頭高校会場)
 8月31日、馬頭高校体育館を会場に、関東レスリング協会主催の第30回関東中学生レスリング選手権大会が開催されました。
 開会式で馬頭高校の笹沼達彦校長は、「那珂川町は県内で一番東側にある町。レスリングが盛んな町であることから会場校として選ばれました。選手の皆さんがレスリングをできるのは支えてくれる家
..
まちの記憶写真展Ⅱ(2019年8月19日)
まちの記憶写真展Ⅱのポスターを持つ那珂川町地域おこし協力隊の齋藤悠子隊員
 8月9日から8月15日の期間中、馬頭広重美術館視聴覚研究室ギャラリーで「まちの記憶写真展Ⅱ」が開催されました。
 この写真展は、那珂川町の地域おこし協力隊、齋藤悠子隊員が企画したもので、昨年に引き続き第2回目の開催となりました。
 今回は昭和20年代後半から昭和40年代に行われていた馬頭商店街の「七夕

..
都市と里山との交流体験2019(2019年8月8日)
ガードレールをペンキで塗り替える高校生
 8月6日から8月8日、都市と里山との交流体験2019が小砂地区で開催されました。
 この事業には神奈川県の大学から大学生4人、高校から生徒18人、教員ら3人の計25人が参加し、小砂地区に2泊3日の民泊をして、地元の住民や馬頭高校生と交流しました。
 8月7日には、国山の棚田周辺のガードレールのペンキ塗

..
防災図上総合訓練を実施(2019年8月1日)
避難訓練で避難所に署名する住民
 8月1日、栃木県・那珂川町防災図上総合訓練が行われました。
 これは、風水害発生時における職員の災害対応力の向上、また、実際に避難所を開設し、避難所から町を通じて県や関係機関への報告が迅速かつ正確に行われるかを確認する目的で行われるもので、室町および南町行政区の住民は避難訓練を実施し、役場、栃木県、
..
ダイワ鮎マスターズ2019 北関東Ⅱ地区大会が開催(2019年7月17日)
ダイワ鮎マスターズ2019集合写真
 7月17日、小川地区の那珂川で、ダイワ鮎マスターズ2019の北関東Ⅱ地区大会が行われました。
 今大会は荒天が見込まれるために2度の延期があり、参加者は申込者数の約半数の123人となったものの、選手のみなさんはブロック大会進出に向けて熱い戦いを繰り広げていました。
 決勝戦では、予選上位30人とシード

..
ハスが見ごろを迎えています(ふるさとの森公園)(2019年7月8日)
ハスの花(ふるさとの森公園)
 ふるさとの森公園で、ハスの花が見ごろを迎えています。
 淡い桃色のグラデーションが美しいハスは、ふるさとの森公園の「心鏡の池」で見ることができます。
 セミの声のする自然豊かなふるさとの森公園で、初夏の花をぜひお楽しみください。

..
ひばり認定こども園で七夕の飾り付け(2019年7月2日)
ひばり認定こども園年長児の七夕飾りの前での記念写真
 7月2日、ひばり認定こども園で七夕の飾り付けが行われました。
 お願いごとの書かれた短冊と、折り紙で色とりどりに作られた輪飾りや網飾りなど、園児たちは七夕の歌を口ずさむなどしながら、大きな竹にたくさんの飾り付けをしました。
 出来上がった七夕飾りが教室の前に飾られると、「あれ、ぼくのだよ!」などと、自

..
今週末、ハスの花が見頃を迎えます(那珂川警察署前)(2019年6月26日)
生い茂る葉を背景に一輪のハスの花が大きく写る様子
 6月26日現在、那珂川警察署前のハス池に、たくさんのハスの花のつぼみが、開花するのを今か今かと待っています。
 小倉裕雄署長によると、このハスは「舞妃蓮(まいひれん)」という品種で、現上皇上皇后両陛下が皇太子皇太子妃両殿下時代に献上された由来があり、淡い黄色地にピンクの縁取りをした大きくて、美しい花
..
さつまいもの苗を植えました(わかあゆ認定こども園)(2019年6月6日)
園児の女の子3人が丁寧に、さつまいもの苗を植えている様子
 5月27日、わかあゆ認定こども園の年長園児が、さつまいもの苗植えを行いました。
 これは、農業委員会とJAなす南青壮年部による、遊休農地発生防止・解消対策事業の食農教育の一環で、園児たちに農業を身近に感じ、食の大切さを学んでもらおうと毎年実施しています。
 晴天の青空の下、暑さにも負けず次々と一心不乱

..
一面に咲くそばの花が見ごろを迎えています(2019年5月31日)
一面にそばの白い花が咲いている様子
 松野地区のそば畑で、一面に咲くそばの花が見ごろを迎えています。
 長く伸びた緑の茎の先に、小さく白く、寄せ合い可憐に咲くそばの花。
 目前一面に広がるさまは、まるで草地に雪が降ったかのようにも。
 町の特産「八溝そば」となり食して楽しむ前にぜひ、そばの花の咲く産地の風景もお楽しみください。
 



..
第17回花の風まつり・たけのこ祭り・小砂焼陶器市・KEAT(2019年5月10日)
花の風まつり(新緑の中を夫婦が並んで歩く様子)
5月1日の「即位の日」と前後の日が休日となり、10連休となった今年のゴールデンウィークは、他県から那珂川町へたくさんの人が訪れました。
ゴールデンウィーク恒例の花の風まつり、たけのこ祭り、陶器市に加え、今年は小砂地区で3年に1回開催される「KEAT(小砂環境芸術祭)」が行われるなど、新緑で輝く那珂川
..
小学生へ安全・食育を応援するグッズを寄贈(2019年4月26日)
交通安全傘をさす馬頭東小1年生
 今年度も、各団体から町内の小学生に、安全・安心な学校生活と、農業や食育について楽しく学べることを願うグッズが寄贈されました。
 4月5日には、那須南農業協同組合より、子どもたちが農業を身近に感じ、農畜産物について理解を深めてもらうことを目的に、1年生に良い食プロジェクトのイメージキャラクター笑味ちゃ
..
しだれ桜、満開です(2019年4月7日)
青空と高さ12メートルの満開の桜を見上げています
 春の暖かな日差しを受け、しだれ桜が、降り注ぐような満開の桜を、咲かせています。

 場所は、小川地区の吉田にある観音寺と、梅曽です。

 薄紅色の美しい桜が、皆さんのご来訪を、お待ちしています。
 
 (写真は、すべて4月6日現在)





..
カタクリ・イワウチワが見頃です(2019年4月4日)
カタクリ山公園内の群生の様子
 暖かな春の陽気とともに、今年も、カタクリとイワウチワが咲き誇る季節を迎えました。

 町花のカタクリは、三輪地区のカタクリ山公園で見ることができます。
 関東最大規模を誇る、100万株ものカタクリが群生しています。

 イワウチワは、富山地区の金谷と舟戸の2か所で見ることができます。
 ぜひ、山の斜面一面に咲





..
第3回ツール・ド・とちぎが開催されました(2019年3月26日)
ツールドとちぎ
 「ツール・ド・とちぎ」とは、県全域を舞台とした国際自転車競技連盟公認のロードレース大会です。今年は、3月22日から24日の3日間にわたって開催されました。
 24日の第3ステージはJR烏山駅を出発した後、町内(富山・松野・久那瀬)を自転車が駆け抜けました。
 
 3年連続で町内を走るということもあり、迫


..
町ブランド品「桃太郎トマト」がおいしい時期です(2019年3月5日)
桃太郎トマト
 町のブランド品としても認定されているJAなす南トマト部会の「桃太郎トマト」が旬の時期を迎えたことを受け、2月28日にトマト部会長の小髙一成さん(和見)らが、町長のもとへ報告に訪れました。
 小髙さんは、「今年は桃太郎ネクストといって、桃太郎よりも肉厚で、ゼリーの部分が少なくしっかりとしたものができた
..
第14回 那珂川町版画コンクール(2019年3月1日)
那珂川町版画コンクール最優秀賞受賞者
 「第14回 那珂川町版画コンクール」の表彰式が、2月26日に馬頭広重美術館で行われました。
 今年は、町内の小中学校や認定こども園から814点の応募があり、入賞作品20点、入選作品90点が選ばれました。
 最優秀賞には、直 遥香さん(馬頭東小6年)の作品「初めて見た大仏様」が選ばれ、直さんは受賞を「び

..
親子ふれあいマス釣り大会(2019年2月15日)
親子ます釣り大会
 2月10日、那珂川中央漁協小川支部主催による「親子ふれあいマス釣り大会」が開催されました。
 町内外から参加されたみなさんは、恩田の御霊神社に集合し、権津川に特設された釣り場でマス釣りを楽しみました。

 今回は、50㎏およそ600匹(1㎏12匹程度)が放流されました。
 前日に降った雪の影響でとても冷え



..
観光写真コンテスト入賞作品が決定しました(2019年2月8日)
観光写真コンテスト審査会
 2月6日、平成30年度那珂川町の観光写真コンテスト審査会が、商工会において開催されました。
 観光写真コンテストは観光協会が、那珂川町の自然や名所、まつりなどの観光行事をテーマに季節感あふれる「那珂川町」の観光写真を募集して行われるものです。29年度は、今までの作品を集めたカレンダーを作成したので、
..
商工祭花市・市神祭(2019年1月29日)
花市で福袋を求めて並ぶ人
 1月27日、商工会主催の「花市・市神祭」が馬頭の新町下商店会を会場に行われました。市神祭の神事が執り行われ、商工会などの関係者が参列して、商売繁盛を祈願し、神事が終わると花市の開会式が行われました。
 花市では、250個限定で福袋が販売され、朝早くから福袋を求めた多くの方が列を作りました。福袋には、
..
古式に則り本格的な「太子祭」(2019年1月22日)
太子祭
 那珂川町商工会建設業部会主催の「太子祭」が、1月20日小川の光照寺で催され、烏帽子(えぼし)と狩衣(かりぎぬ)姿の建設業部会員が伝統的な道具を使った建築技法を披露されました。

 木遣歌が響き渡るなか、丸太が聖徳太子碑前に運ばれ、儀式は始まりました。読経、焼香に続き、釿(ちょうな)始めとして尺杖の儀・

..
伝統行事 「どんど焼き」(2019年1月20日)
どんど焼き
1月12日から14日にかけて、無病息災・五穀豊穣などを願う「どんど焼き」が町内各地で⾏われました。

どんど焼きは、古札やしめ縄などを持ち寄り、⼀箇所に積み上げて燃やすという伝統⾏事で、

町内では育成会などが主催して⽥や畑に櫓などを組んでどんど焼きを⾏う地区もあり各地域で引き継がれています。



..
町スポーツ少年団新年交流会(2019年1月17日)
スポーツ少年団新年交流会
 1月12日、総合体育館で町スポーツ少年団新年交流会が開催され、5団体の団員や指導者、保護者など146人が参加しました。
 交流会では、町スポーツ少年団のリーダーズクラブによる、レクリエーション活動や、保護者が用意した豚汁と餅を囲んで会食するなど、参加者同士の親睦が図られました。
 「指導者の方が教えて

..
初日の出(2019年1月1日)
初日の出
新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
平成31年平成最後となる元旦の那珂川町は、朝から晴天で、穏やかな新年を迎えました。

左の写真は、若鮎大橋下流の河川敷から午前7時12分ごろ撮影



..