トップ > 町の紹介 > 那珂川町の概要

那珂川町の概要

位置

 那珂川町は栃木県の東北東に位置し、北部は大田原市、南部は那須烏山市、西部はさくら市、東部は茨城県大子町
常陸大宮市と隣接しています。東西約22km、南北18.9kmと東西に長く、総面積は192.78㎢で、県全体の3%を占めています。

気候

 気候は、典型的な内陸型の気候であり、年間平均気温は、13℃前後で寒暖の差はあるものの年間を通じて比較的温暖
な生活しやすい環境となっています。
 年間降水量は約1,300mm、初雪は12月下旬、終雪は3月上旬で積雪は年間5日前後となっています。

人口

 本町の人口は、昭和22年のピーク時には31,729人でしたが,昭和30年代からの高度経済成長期の若年労働人口の流出により約20年後の昭和45年には、24,138人となり23,9%の人口減少となりました。
 近年の人口の推移は穏やかな下降状態であり、人口に占める高齢者比率の上昇、若年者比率の低下は著しく少子高齢化が進行しています。
 平成27年の国勢調査人口は、16,964人(男:8,526人、女:8,438人)世帯数は5,831戸となっています。(平成27年10月1日現在)

参考資料

那珂川町のすがた

那珂川町合併10周年記念誌PDFファイル(4150KB)

町勢要覧へのリンク

お知らせ